【住宅ローン解決事例】正社員ではないけど住宅購入できる??
 ~今岡さん(仮名)の場合~

リアルフェイスは、安心して長く住み続けていただくお家づくりを応援するため、住宅ローンのアドバイスに力を入れております。上手な住宅ローンの組み方を知りたい方、住宅ローンが理由で住宅購入を諦めそうになっている方は、一度リアルフェイスにご相談ください。

(じゅうろう先生は架空の人物です。住宅ローンのコンサルティングをご希望の方は、住宅ローンのプロが多数在籍するリアルフェイスまでお問い合わせください。)

夫婦とも派遣社員

今岡さんは現在38歳。
大手メーカーの工場で派遣社員として勤務しています。奥様は同じ勤務先で働いている同僚です。
家賃がもったいないので、家を買った方が良いような気がしています。

希望の物件を見つけた!家計診断の結果は?

お家は気に入った物件が見つかりました!

収入の金額は二人合わせればそれなりにあるとは思っています。
ただ、二人とも派遣社員なので、住宅ローンが組めるのか不安でいっぱいです。
そこで、リアルフェイスの営業担当から、ファイナンシャルプランナーの住郎先生を紹介してもらいました!
・・・・・
まずは、新しいお家に住んで、住宅ローンの返済に問題がないか、将来的にお子さまができた後の教育費も問題がないか、家計の診断(ライフプランシミュレーション)をしてもらいました。

≫問題なし!

では、果たして派遣社員でもローンが組めるのでしょうか??

公的融資のフラット35を使いましょう

銀行の住宅ローンだと、派遣社員のご夫婦の場合はなかなか難しいかもしれません。

ここで、住郎先生の提案で、フラット35なら派遣社員や契約社員でもローンが組めるという情報を聞いて、フラット35でチャレンジすることになりました。

無事、フラット35で承認をもらい、楽しい生活がスタートしました!

めでたしめでたし

(掲載の情報は2019年4月時点の実例に基づいた物語です)

お気軽にご相談ください

新しい家の購入、ローンの相談、ライフプランシミュレーションをご希望の際はリアルフェイスの担当までお気軽にご相談ください。
   

お問い合わせ

最新情報

聖蹟桜ヶ丘の街情報

お家購入のサポート

販売現地案内

会社情報

お役立ち情報